ABOUT

代表挨拶・アドバイザー紹介

MESSAGE

代表挨拶

現在、私たちの社会は化石資源に依存した経済で成り立っています。地球環境問題が深刻化する中、国際社会は持続可能なバイオエコノミー(生物経済)への転換を始めました。

北海道バイオエコノミー研究所は、北海道の基幹産業である第一次産業をベースに、「持続的なバイオエコノミー社会」を構築することを目的に活動をしています。北海道の地理的特性を活かし、持続生産可能な生物資源(バイオマス)を計画的に栽培することで、「使う分を育てる」地球環境に優しい資源利用を北海道大学と連携して進めています。

 

カーボンニュートラルな生物資源からバイオエネルギー、非木材紙製品、バイオプラスチック等の事業化を進め、低炭素社会の実現を北海道から目指していくことが私たちのミッションであり、その活動を通して、北海道の可能性を探っていきたいと思っております。

 

また、北海道バイオエコノミー研究所は、女性の力を活かし、グローバルとローカルでパートナーシップを築きながら持続可能な開発目標(SDGs)の達成にも貢献していきます。

代表理事

Meet Our Advisors

アドバイザー

山田 敏彦

Toshihiko Yamada

国立大学法人北海道大学

北方生物圏フィールド科学センター

副センター長

 

​ 国際食資源学院 副学院長

Erik J. Sacks

エリック ジェイ サックス

イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校

農学・消費者・環境科学部 准教授

© 2018 Hokkaido Bioeconomy Institute.

一般社団法人 北海道バイオエコノミー研究所

所在地  〒060-0061 札幌市中央区南1条西4丁目 日之出ビル9階ドリノキ内

TEL&FAX  011-232-3757